映画「ハウス・ジャック・ビルト」公式サイト » CAST

マット・ディロン Matt Dillon

『アウトサイダー』(83)、『ランブルフィッシュ』(83)、『ドラッグストア・カウボーイ』(89)、『聖者の眠る街』(93)、『誘う女』(95)、『メリーに首ったけ』(98)、『シティ・オブ・ゴースト』(02)、『クラッシュ』(04)、『酔いどれ詩人になるまえに』(05)、『ジーサンズ はじめての強盗』(17)

ブルーノ・ガンツ Bruno Ganz

『アメリカの友人』(77)、『ベルリン・天使の詩』(87)、『春にして君を想う』(91)、『永遠と一日』(98)、『ヒトラー ~最期の12日間~』(04)、『バルトの楽園』(06)、『悪の法則』(13)、『エレニの帰郷』(08)、『手紙は憶えている』(15)

ユマ・サーマン Uma Thurman

『バロン』(89)、『パルプ・フィクション』(94)、『ガタカ』(97)、『レ・ミゼラブル』(98)、『ギター弾きの恋』(99)、『チェルシーホテル』(01)、『キル・ビル』(03)、『ニンフォマニアックVol.1』(13)

シオバン・ファロン Siobhan Fallon

『フォレスト・ガンプ/一期一会』(94)、『メン・イン・ブラック』(97)、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(00)、『ドッグヴィル』(03)、『ファニーゲーム U.S.A.』(08)、『少年は残酷な弓を射る』(11)

ソフィー・グローベール Sofie Gråbøl

テレビドラマシリーズ「THE KILLING/キリング」(07-12)、『巨人と青年』(92)、『ミフネ』(98)、『きっと、いい日が待っている」(17)

ライリー・キーオ Riley Keough

『ランナウェイズ』(10)、『マジック・マイク』(12)、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)、『イット・カムズ・アット・ナイト』(17)、『ローガン・ラッキー』(17)、『アンダー・ザ・シルバーレイク』(18)

ジェレミー・デイビス Jeremy Davies

『プライベート・ライアン』(98)、『ミリオンダラー・ホテル』(00)、『セクレタリー』(02)、『ソラリス』(02)、『ドッグヴィル』(03)、『マンダレイ』(05)